イチロー 正左翼手復帰間近も「カバーするのが僕の仕事」

[ 2015年5月8日 05:30 ]

<ナショナルズ・マーリンズ>4回、打席に立つイチロー(AP)

ナ・リーグ マーリンズ5―7ナショナルズ

(5月6日 ワシントン)
 マーリンズのイチローは今季最長の7試合連続安打をマークした。

 2回無死二、三塁で、昨季までア・リーグで2年連続最多勝のシャーザーから左前適時打。3試合連続打点としたが、試合は逆転負けした。正左翼手イエリチが腰痛で離脱し、これで15試合連続先発で、その間は打率・321。7日(日本時間8日)にはそのイエリチが合流し、8日(同9日)にもスタメン復帰の可能性がある。「イエリチがケガしただけの話。それをカバーするのが僕の仕事みたいなもの」と淡々と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月8日のニュース