伊東監督「気持ちの問題なんだ」 休日返上でチーム打撃徹底

[ 2015年5月8日 05:30 ]

チーム打撃の練習後に選手を集めて熱く語る伊東監督(中央)

 ロッテは休日返上で練習し、チーム打撃を徹底的に行った。

 外国人とベテラン組を除く野手がQVCマリンでバント、バスター、エンドランなどを40分間練習。5日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)は2度のバント失敗が響いて延長11回にサヨナラ負けしており、伊東監督は練習後に選手を集め「俺は(現役時代)当たってもいいくらいの気持ちで必死にバントしていた。気持ちの問題なんだ」と5分間にわたり熱弁した。なお、8日に尿管結石が完治した福浦と荻野が1軍に昇格する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月8日のニュース