西武 森が大暴れ!特大7号だ!猛打賞だ!7連勝けん引

[ 2015年5月8日 21:51 ]

<ロ・西>3回無死、右越えソロ本塁打を放つ森

パ・リーグ 西武9―3ロッテ

(5月8日 QVCマリン)
 西武は森の7号ソロを含む猛打賞の活躍でロッテを下し11年7月以来の7連勝。20勝に到達し首位を守った。

 初回、3番浅村、4番中村、5番メヒアのクリーンアップ3連打で3点を先制。同点に追いつかれた直後の2回、ロッテ先発チェンの暴投で二塁走者・金子が好走塁。一気に生還して勝ち越した。

 3回には6番の森が右翼席上段へ7号ソロアーチ。本人も「会心の一打でした」と振り返る特大弾だった。4回に1点を追加し、8回には代打・渡辺の2点適時打と森の適時二塁打でロッテを突き放した。

 先発の牧田は初回に味方のミスなどが絡み3点を失ったが、その後は立て直し2回以降は無失点投球。6回0/3を3失点で試合をまとめた。

 ロッテは先発チェンが背信投球。制球に苦しみ2回途中までで4四球。1回1/3を4失点で交代となった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月8日のニュース