和田が3Aで好投 5回2/3を1失点に手応え

[ 2015年5月8日 13:46 ]

 左太ももの張りで故障者リスト入りし、傘下のマイナー3Aで調整している米大リーグ、カブスの和田毅投手が7日、3Aアイオワの一員として敵地でのナッシュビル戦に先発し、5回2/3を4安打1失点、6三振と好投した。

 1回に本塁打を浴びたが、2回以降は毎回のように走者を許しながらも無失点で切り抜け「3回ぐらいから(球を)操れた。前回から感覚的にはすごく良くなっている」と手応えを口にする。さらに3Aで調整のため登板する可能性もある中、和田は「元の状態に戻っている。上で投げても問題ない状態になったと思う」とはっきり口にした。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年5月8日のニュース