青木は3打数1安打「修正してきたことが結果に結びついた」

[ 2015年3月14日 08:55 ]

レンジャーズ戦に出場したジャイアンツの青木(AP)
Photo By スポニチ

 ジャイアンツの青木は13日、アリゾナ州スコッツデールでのレンジャーズとのオープン戦に「1番・右翼」で出場し、3打数1安打だった。内容は一ゴロ、一ゴロ、左翼線安打で、6回の守備から退いた。チームは0―3で敗れた。

 ▼青木の話(6試合ぶりの安打に)出るとは思っていたけれど1本出てうれしかった。新しいチームだし早めに1本出したかった。少しずつ修正してきたことが今日の結果に結びついた。いい打ち方をしていたと思うし、こういった打撃ができれば結果はついてくると思う。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース