青木が6試合ぶり安打、和田は左太腿に張り 田沢1回3人斬り

[ 2015年3月14日 11:01 ]

インディアンス戦の1回、左脚の異常を訴え、両膝に手をつくカブス・和田

 米大リーグは13日、各地でオープン戦が行われ、ジャイアンツの青木はアリゾナ州スコッツデールでのレンジャーズ戦に「1番・右翼」で出場し、5回に左翼線へ6試合ぶりの安打を放ち、3打数1安打だった。チームは0―3で敗れた。

 カブスの和田はインディアンス戦に先発したが、左太ももの張りを訴えて1回途中で降板。チームは4―7で負けた。レッドソックスの田沢はヤンキース戦の6回に4番手で投げ、1回を三者凡退に抑えた。チームは3―5で敗れた。

 マーリンズのイチローはカージナルス戦に「2番・左翼」で3打数無安打。チームは6―3で勝った。ブルージェイズとマイナー契約の川崎はオリオールズ戦に代走で途中出場して三塁を守り、1打数無安打。チームは5―3で勝った。(共同)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース