岩隈 手応え59球「腕も振れてきた」 18日ホ軍戦登板へ

[ 2015年3月14日 05:30 ]

味方のマイナー選手を相手に投げるマリナーズ・岩隈

 マリナーズの岩隈は味方のマイナー選手を相手に試合形式で調整登板。打者延べ17人に59球を投げ、5安打2失点、3奪三振だった。

 最速は87マイル(約140キロ)で、59球中40球がストライク。「いいとは言えなかったが、イニングと球数をしっかり投げられたのは良かった。腕も振れてきた」と話した。次は17日(日本時間18日)のホワイトソックス戦に登板予定で「シーズンと一緒のような感じで入って、感覚をつかみたい」とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース