打球頭部直撃したのに…阪神・島本 ナイン心配も平然と練習継続

[ 2015年3月14日 09:00 ]

 思わぬアクシデントに見舞われた。キャッチボールの際に、福留が放った打球が阪神・島本の頭頂部を直撃。

 トレーナーが駆け付けるなど周囲の選手たちも驚いた様子だった。しかし本人は頭をかきながら平然とした表情。幸いにも大事には至らずに練習を続行した。練習後には「大丈夫です」と苦笑いを浮かべていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年3月14日のニュース