松井氏 好投マー君にエール「健康でいてください」

[ 2015年3月14日 05:30 ]

訪れた元広島の小早川氏(左)と談笑する松井GM特別アドバイザー

オープン戦 ヤンキース3―2ブレーブス

(3月12日 タンパ)
 田中の好投を、ヤンキースの松井秀喜GM特別アドバイザーも「制球も素晴らしかったし、安定しているように見えた」と称えた。

 その上で「健康でいてください。それならいいシーズンになる」と後輩にエールを送った。自身は今キャンプでの臨時コーチの役割をこの日で終え、「去年よりもだいぶ腰を落ち着けてできた気がする。でも、体は動かない。40(歳)を実感しています」と打撃投手などを務めた15日間を冗談交じりに振り返った。この日はマイナー施設も視察した。今後は21日に東京ドームで行われる東日本大震災の復興イベントにデレク・ジーター氏らとともに参加するため、近日中に帰国する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース