選手初!企画から マー君ゲームつくった「パワプロ」配信

[ 2015年3月14日 05:30 ]

ヤンキース・田中がスマートフォン向け野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」で「北雪高校」編のシナリオをプロデュース(写真提供・コナミ)

 ヤンキース・田中がゲームクリエーターとしてのデビューを果たした。コナミデジタルエンタテインメント社は13日、スマートフォン向けの人気ゲーム「実況パワフルプロ野球」で、田中が企画から携わったサクセスシナリオ「北雪(ほくせつ)高校」編の配信を開始したと発表。現役プロ野球選手が同社のゲームを企画するのは初という。

 同シナリオは田中自身が高校時代を過ごした北海道が舞台で、主人公は自身以外が全員女子という野球部に所属し、恋愛も経験しながら甲子園出場を目指す設定。田中は同社を通じ「今までのサクセスモードとは全く違ったシナリオを楽しんでもらえると思う」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース