阿部 復帰初戦で安打出た!「開幕4番」争いで存在感示した

[ 2015年3月14日 14:47 ]

オープン戦 巨人―西武

(3月14日 西武プリンスD)
 巨人の阿部慎之助内野手(35)が14日、オープン戦に「6番・一塁」として初出場。第3打席に中前打を放った。

 右ふくらはぎの張りで沖縄2次キャンプは別メニュー調整。今月2軍戦2試合に出場し、1軍合流にGOサインが出た。一飛、左飛と倒れて迎えた6回1死一、二塁の第3打席、カウント2ボールから西武・岸の直球を中前に運んだ。

 4番の最有力候補だった大田が左太腿二頭筋の肉離れで離脱し、この日は高橋由が今オープン戦初の4番。実績から言えばナンバーワンの阿部が復帰初戦で1本放ち、「開幕4番」争いで存在感を示した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース