野球女子“倍増”プロジェクト 首都圏5球団が発信

[ 2015年3月14日 05:30 ]

首都圏5球団のチアリーダー

 首都圏に本拠地を置く巨人、ロッテ、西武、DeNA、ヤクルトは13日、5球団で協力し、女性ファン獲得を目指す共同事業「野球女子“倍増”プロジェクト」を今年からスタートさせると発表した。

 プロ野球を観戦したことがない女性を球場に招待する「はじめてのプロ野球」体験ツアーや、女性ファン対象の練習見学会などのイベントを行い、フェイスブックなどでの情報発信も行う。5球団合計で、現在17万人超の女性ファンクラブ会員を、5年で35万人に増やすのが目標だ。巨人の営業企画部・横田直道氏は「女性は複数で来ることが多いので、誘い合ってほしい」と期待した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年3月14日のニュース