ヤクルトのドラ1竹下、2回4Kも…8強ならず

[ 2014年11月6日 22:54 ]

第40回社会人野球日本選手権第6日・3回戦 ヤマハ0―1JR東日本

(11月6日 京セラD)
 ヤクルトからドラフト1位指名されたヤマハの竹下は0―1の8回から4番手で登板。「社会人最後のマウンドかもしれない。思いっきりいった」と切れのある速球で安打を許さず、2回で4個の三振を奪った。

 味方打線は最後まで得点できず、8強入りは成らなかった。プロで即戦力として期待される左腕は「真っすぐでどんどん押していく投手になりたい」と活躍を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月6日のニュース