来夏甲子園 8月6日開幕に前倒し

[ 2014年11月6日 05:30 ]

 第97回全国高校野球選手権大会の運営委員会が5日、大阪市内で開かれ、来年8月6日から15日間(準々決勝翌日の休養日を含む)、兵庫県西宮市の甲子園球場で開催することを決めた。

 第27回U―18(18歳以下)ワールドカップが同月28日から日本で開催されることを考慮し、例年より開幕が前倒しされた。出場校は例年通り49校で、組み合わせ抽選会は8月3日午後4時から大阪市のフェスティバルホールで行う。また、第60回全国高校軟式野球選手権大会は8月22日から5日間、兵庫県の明石トーカロ球場と高砂市野球場で行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月6日のニュース