食事の誘い4度断った枡田アナ 堂林22歳誕生日から交際スタート

[ 2014年11月6日 05:31 ]

広島の堂林とTBS・枡田アナ

 広島の堂林翔太内野手(23)が、かねて交際宣言していたTBSの枡田絵理奈アナウンサー(28)と結婚することが5日、分かった。

 2人の出会いは昨春のシーズン開幕直後。堂林が共通の知人を通じて猛アタックした。枡田アナは当初、プロ野球選手に好感を持っていなかったようで、4度にわたる食事の誘いにも首を縦に振らなかったという。堂林は「最初はお茶からスタートしました」と笑う。

 チームの東京遠征を利用し、何度か顔を合わせるうちに意気投合。昨年8月17日、堂林が22歳の誕生日を迎えたその日から本格的に交際をスタートさせた。以来、枡田アナも休日を利用するなどして何度も広島へ足を運び、互いの距離はどんどん縮まっていった。今年8月に熱愛が発覚した際に堂林は「支えになっています。隠すつもりはない」と交際を堂々と宣言していた。

 ◆堂林 翔太(どうばやし・しょうた)1991年(平3)8月17日、愛知県生まれの23歳。中京大中京で甲子園に3度出場。エースで4番を務めた3年春は8強、同年夏は43年ぶり7度目の優勝に導く。09年ドラフト2位で広島入団。3年目の12年に全144試合出場で14本塁打し、1軍に定着した。1メートル83、83キロ。右投げ右打ち。

 ◆枡田 絵理奈(ますだ・えりな)1985年(昭60)12月25日、神奈川県生まれの28歳。成城大文芸学部ヨーロッパ文化学科を経て、08年TBS入社。現在は「いっぷく!」「SUPER SOCCER」「炎の体育会TV」などを担当。絶対音感の持ち主。身長1メートル63。血液型O。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年11月6日のニュース