JR東日本が8強一番乗り 社会人野球日本選手権

[ 2014年11月6日 21:05 ]

 社会人野球日本選手権第6日は6日、京セラドーム大阪で行われ、3回戦でJR東日本(東京)がヤマハ(静岡)を1―0で下し、ベスト8進出を一番乗りで決めた。

 2回戦では今夏の都市対抗大会優勝の西濃運輸(岐阜)が茨城ゴールデンゴールズ(茨城)を4―0で退け、ニチダイ(京都)に2―1で競り勝った三菱重工名古屋(愛知)とともに3回戦に進出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月6日のニュース