ヤング氏がレンジャーズGM補佐に 通算2375安打、05年首位打者

[ 2014年11月6日 09:43 ]

 米大リーグ、レンジャーズは5日、通算2375安打を記録して1月に引退を表明したマイケル・ヤング氏がゼネラルマネジャー(GM)特別補佐に就任したと発表した。

 38歳のヤング氏は2000年にデビューし、12年まで中心打者としてレンジャーズで活躍した。05年には首位打者となり、オールスター戦には7度選出された。 (共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年11月6日のニュース