交流戦 来季は24→18試合に削減、対戦は3連戦に 5・26開幕

[ 2014年11月6日 08:50 ]

今季、交流戦を制した巨人

 セ、パ両リーグは5日、11年目を迎える「セ・パ交流戦」の日程を発表。来年5月26日にセ球団のホームで開幕し、6月14日まで1チームが18試合(ホーム9試合、ロード9試合)を行う。

 今季までの24試合制から削減され、対戦はいずれか一方のホームでのみ3連戦を行い、翌年はホームとロードを入れ替えての3連戦となる。開幕カードでは、3年ぶり日本一のソフトバンクがロードで中日と対戦。優勝の扱いは未定で、試合開始時間は来年1月に発表される予定。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年11月6日のニュース