平田負傷、自力で歩けず…森ヘッド「抹消するしかない」

[ 2014年6月27日 23:26 ]

<神・中>5回、1死二塁、梅野の邪飛を平田が好捕も、足を痛めてそのまま退場

セ・リーグ 中日2―2阪神

(6月27日 甲子園)
 中日の平田が5回の守備で梅野を右邪飛とした際、左足首をひねって途中交代した。自力で歩けずに担架で運ばれ、兵庫県西宮市内の病院に向かった。

 藤田トレーナーは「捻挫。骨ではない」と説明。森ヘッドコーチは「抹消するしかない」と出場選手登録を外す方針を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年6月27日のニュース