ライアン、70日ぶりの実戦へ「今できる全力を出したい」

[ 2014年6月27日 05:30 ]

27日のイースタン・リーグ、巨人戦(戸田)で実戦復帰するヤクルト・小川がダッシュで最終調整する

 右手有鉤骨鉤(ゆうこうこつこう)骨折でリハビリ中のヤクルト・小川が、27日のイースタン・リーグ巨人戦(戸田)で70日ぶりの実戦マウンドに上がる。

 この日はキャッチボールなどで最終調整。「楽しみです。自分がどういう球を投げられるか、今できる全力を出したい」と意気込んだ。首脳陣は7月8日から始まる前半戦最後の9連戦での復帰プランを描いており、小川も「焦ってはいけないが、そこを目指している」と力強く話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年6月27日のニュース