阪神 オマリー打撃コーチ補佐“積極的”初指導

[ 2013年11月2日 06:00 ]

森田を指導するオマリー打撃コーチ補佐

 阪神は高知県安芸市内で秋季キャンプがスタート。03年以来の現場復帰となったオマリー打撃コーチ補佐が初指導した。

 第1クールは主にコーチ陣の観察の期間だが、打撃練習では早速、2軍で本塁打と打点の2冠に輝いた森田に安定したテークバックの重要性を説き「上半身を動かし過ぎるとボールに遅れる」とアドバイスを送った。コーチ復帰を要望した和田監督は「練習方法でもすごく引き出しを持っている」と指導力に期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月2日のニュース