マー君 負けても凄い!今季最多160球完投、最後も152キロ

[ 2013年11月2日 22:16 ]

日本シリーズ第6戦 楽天2―4巨人

(11月2日 Kスタ宮城)
 楽天・田中が今季最多の160球を完投した。4失点と2点をリードされて迎えた9回。2死から亀井に二塁打を許し、打席には5回に勝ち越し打を浴びた高橋由を迎えた。田中はカウント2ボールから149キロで空振り。さらにギアを上げ、159球目は150キロ直球。最後は160球目、152キロの高め直球で空振り三振に仕留めた。気迫の投球。超満員のKスタ宮城のスタンドからは、その熱投に大きな拍手が沸き起こった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月2日のニュース