銀次、無安打も切り替え「最後なんで、いかに楽しめるか」

[ 2013年11月2日 22:53 ]

コナミ日本シリーズ2013 楽天2―4巨人

(11月2日 Kスタ宮城)
 第5戦で決勝打を放つなど今シリーズ好調だった楽天の銀次は三つの二ゴロと1四球で、3打数無安打に終わった。「(田中に)いい援護できれば」と話していたが、バットは沈黙した。

 絶対的なエースが登板した一戦をものにできず、痛い黒星となった。それでも、沈んだ表情はなく「いかに平常心でいけるか。最後なんで、いかに楽しめるか」と気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月2日のニュース