中日 大野「侍」台湾遠征メンバー選出でやる気満々

[ 2013年11月2日 06:00 ]

 侍ジャパンの台湾遠征メンバーに選ばれた中日・大野が、いきなりシート打撃の投手を務めて意欲的に調整した。「自分を大きく見せるため」と、普段とは違うノーワインドアップのフォームを試しながら約30球を投げ込んだ。

 「まだタイミングはバラバラだけど、ストライクはとれた」と手応えはまずまず。1週間後に迫った台湾戦に向けて「微調整して本番に臨みたい。心も体も鍛えていい遠征にしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月2日のニュース