死球で負傷の藤田が強行出場 全力疾走も見せた!

[ 2013年11月2日 20:28 ]

<楽・巨>守備位置に向かう楽天・藤田

コナミ日本シリーズ2013 楽天―巨人

(11月2日 Kスタ宮城)
 左ふくらはぎ付近の負傷を抱える楽天の藤田が「2番・二塁」で先発した。31日の第5戦で投球を受け、痛みを我慢して走塁したが途中交代して悔し涙を流した。この日の試合前も治療を行い「きのうより全然いい」とほっとしていた。

 3回の一ゴロでは全力疾走を見せた。「終わったらビールを浴びたい」と話していたように、日本一への決意が満身創痍(そうい)の体を動かしている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月2日のニュース