ヤンキース、ジーターが1年延長 Rソックスはレスターと

[ 2013年11月2日 09:05 ]

 米大リーグでイチロー外野手の所属するヤンキースは1日、主将を務めるジーター内野手との契約を1年1200万ドル(約12億円)で延長したと発表した。

 39歳で通算3316安打のジーターは昨年10月に左足首を骨折し、今年も相次ぐけがで17試合の出場にとどまった。今季は打率1割9分、1本塁打。

 上原、田沢両投手のレッドソックスはレスター投手との契約を1年延長した。球団が選択権を行使し、地元メディアによると年俸は1300万ドル(約13億円)。今季は15勝8敗、防御率3・75で、ポストシーズンでも4勝(1敗)を挙げ、ワールドシリーズ制覇に貢献した。

 アスレチックスはクリスプ外野手、アンダーソン投手との契約を1年延長した。AP通信によるとクリスプが750万ドル、アンダーソンが800万ドル。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年11月2日のニュース