ヤンキース加藤 22日ルーキーLで公式戦デビュー

[ 2013年6月22日 06:00 ]

打撃練習で鋭いライナーを飛ばすヤンキースの加藤

 ドラフト2巡目(全体66位)で指名されて正式契約した加藤が、21日(日本時間22日)のルーキーリーグのパイレーツ戦で公式戦デビューすることが決まった。

 徐々に体を慣らすため、5イニング程度の出場となる見込みで、約3時間の全体練習で準備を整えた。全体練習後に行ったケージ打撃では、リハビリ中のロドリゲスから話しかけられる場面もあり「“ナイススイング”とか言ってくれて、Aロッドにそんなふうに言ってもらったら、うれしくなりますよね」と感激した様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月22日のニュース