左腕・成瀬攻略へ 大谷入念打撃練習「いつも通り左中間に」

[ 2013年6月22日 08:44 ]

室内でトス打撃する大谷

 日本ハムの大谷は左腕相手にはこれまで6打数無安打、5三振。相手先発が左腕のときは先発を外れることが多かったが、22日のロッテ戦は成瀬の先発にかかわらずスタメンが濃厚。大谷も「左投手の打席に立ったときに打てれば、またチャンスも増えてくると思う」と左腕討ちを誓った。

 21日は左の打撃投手を相手に打撃練習を行い「右とは違う角度。でも基本的にはいつも通り左中間にいければいい」と話した。また、試合前には次回先発に向けてブルペンで投球練習を行う予定となっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月22日のニュース