バレンティン またまた小川を援護!8本目の本塁打

[ 2013年6月22日 19:19 ]

4回ヤクルト1死一、三塁、バレンティンが左中間に3ランを放つ

セ・リーグ ヤクルト3-0広島

(6月22日 マツダ)
 ヤクルトのバレンティンが22号3ランで小川を援護した。0―0の4回1死一、三塁。「相手からすればゴロを打たせたい場面だし、頭にあった」と読んでいた大竹のシュートを左中間席に運んだ。

 新人右腕の登板試合で放った一発は実に8本目。主砲は「(年俸の)5%をもらう約束になっているからね」とご機嫌に冗談で笑い飛ばした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月22日のニュース