DeNAの梶谷 右手甲亀裂骨折…三振の打席で痛める

[ 2013年6月22日 23:00 ]

セ・リーグ DeNA5―3阪神

(6月22日 横浜)
 DeNAの梶谷が三振に倒れた2回の打席で右手甲を痛め、4回の守備から交代した。横浜市内の病院で精密検査を受けた結果「右手第2中手骨頭の亀裂骨折」と診断された。梶谷は「できるだけ早く治したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月22日のニュース