頭蓋骨骨折の新井コーチ 1週間ぶりにチーム合流

[ 2013年6月22日 08:45 ]

マツダスタジアムを訪れ、引き揚げる新井コーチ

 14日の練習中にティー打撃の打球が額を直撃し、頭蓋骨骨折で静養していた広島の新井打撃コーチが1週間ぶりにチームに合流した。

 この日のヤクルト戦は降雨によるグラウンドコンディション不良のため午後2時50分に中止が決定。ベンチ入りは持ち越しとなったが、22日以降の試合に向け「大丈夫そうなので頑張ります」と明るい表情で話した。体調面に異常がなければ、今後も従来通り1軍ベンチに陣取り、打撃指導に当たる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年6月22日のニュース