江夏氏 東浜に「今の時代大変だけど、投げ切ってもらいたい」

[ 2013年2月16日 06:00 ]

ソフトバンク・田村コーチ(右)と話をする江夏氏

 ソフトバンクのドラフト1位・東浜(亜大)が、現役通算206勝、193セーブを挙げた江夏豊氏から「完投指令」を受けた。

 ブルペンで70球を投じた右腕を見守った同氏は「下半身が安定している。だから球に勢いがある」と評価。東都大学リーグで史上最多の22完封した実績を聞き「俺も(阪神時代は)最後まで投げるつもりでやっていた。今の時代大変だけど、投げ切ってもらいたい」とエールを送った。伝え聞いた東浜は「偉大な方ですよね。僕も完投を意識したい。球数を少なくして」と感激していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース