大島 居残り特打 左肘状態は8割回復

[ 2013年2月16日 06:00 ]

左肘をアイシングしながら引き揚げる侍ジャパン代表候補の大島

侍ジャパン宮崎合宿

(2月15日)
 大島(中日)が左肘に不安を抱える中、居残り特打に励んだ。

 「立浪さんに教えていただいて後半からはいい感じで打てた」。シートノックでは左翼に就いた。「監督からは“いいところを見せようとし過ぎるな”と言われた。様子を見ながら徐々に状態を上げていきたい」。緒方外野守備走塁コーチは「回復は8割くらい。良くなるものと思っている」と期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース