能見 “天敵”坂本と談笑「一緒にいる間に弱点を見つけないと」

[ 2013年2月16日 06:00 ]

笑顔でノックを受ける能見(左は山口)

侍ジャパン宮崎合宿

 能見(阪神)は17日の広島戦で2イニングを投げることが決まった。

 16日にブルペン入りして最終調整を行う。「新鮮な気持ち。日本を代表する投手が集まっている。投球を見るだけでも楽しい」。練習中は投手陣だけでなく野手の坂本(巨人)と談笑する場面も。「一緒にいる間に弱点を見つけないと。去年5割(12打数6安打)も打たれているから」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース