大谷 17日紅白戦は“限定”出場へ 調整遅れ考慮

[ 2013年2月16日 06:00 ]

スコールの様な激しい雨の中をダッシュする大谷

 日本ハム・西2軍監督兼内野守備コーチが17日の紅白戦(くにがみ)について「今のところ新人は全員出る予定」と話した。

 くにがみ球場での紅白戦には新人全選手が出場するのが恒例となっている。ただ、大谷に関しては6日午後から8日まで花巻東の学年末テストを受けるためチームを離れて調整が遅れた部分がある。栗山監督は「翔平はテスト休みもあったから打席に立たなくてもいいかなとも思う」と含みを持たせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース