意欲的な鳥谷 全体練習後に特打、二塁守備も…

[ 2013年2月16日 19:19 ]

打撃練習する鳥谷。後方はWBC日本代表の山本監督

日本代表合宿2日目

(2月16日 宮崎)
 鳥谷(阪神)が全体練習後に特打を行うなど意欲的だった。守備練習では慣れ親しんだ遊撃ではなく、二塁に入っている。17日は初の実戦となる広島との強化試合が行われるが「練習と試合では違う。やってみてどう感じるか」と慎重な言い回しだった。

 首脳陣には二塁や遊撃の他にも三塁で起用する選択肢もある。松井(楽天)らも含め、高代内野守備走塁コーチは「試す準備をしている」とさまざまな起用法を探っていく考えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース