巨人・アコスタ 16日紅白戦実戦デビューへ

[ 2013年2月16日 06:00 ]

投内連携の練習に取り組む巨人・アコスタ

 巨人の16日の紅白戦では、新外国人アコスタも実戦デビューする。

 この日はキャッチボールやダッシュなどで調整。「最初の1球でビシッとストライクを取りたい。これで気持ち良く乗っていけると思う」と来日第一投に神経を集中させる。また、同じく新助っ人のロペスは二塁で出場予定。これまでは一塁での練習機会が多かったが、原監督は「いろいろとしていかないと」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース