聖沢 坂本の軸回転打法に注目「さすがだなと思いました」

[ 2013年2月16日 06:00 ]

緒方外野守備走塁コーチ(右)からWBC球の送球について指導を受ける(左から)角中、大島、内川、聖沢、長野

侍ジャパン宮崎合宿

(2月15日)
 聖沢(楽天)は打撃練習で他球団の強打者を観察し、なかでも収穫に坂本の軸回転を挙げた。

 キャンプから打撃の際に体が投手方向に流れずに軸回転することを課題に取り組んでおり「坂本は縦と横の軸がしっかり回転している。さすがだなと思いました」。昨季54盗塁で俊足が最大の武器だが、「僕は落ちるか残るかぎりぎりのところでやっている。失うものはないので出し切りたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース