DeNAドラ4赤堀が一発!中畑監督スタメン起用に応えた

[ 2013年2月16日 17:32 ]

練習試合 名護

(2月16日 DeNA8―9日本ハム)
 DeNAは「5番・左翼」でスタメン出場したドラフト4位・赤堀(セガサミー)が、4回に本塁打。日本ハム2番手の榎下の直球を捉え、バックスクリーン左への一発を放った。赤堀は8回にも左前打を放ち、4打数2安打1打点。9日の紅白戦では、攻守でもアピールしており、中畑監督のスタメン起用に応えた。

 DeNA先発はドラフト2位・三嶋(法大)。初回から連続四球で出塁を許すも、女房役の高城の2連続盗塁阻止の援護もあり無失点で切り抜けると、2回は三者凡退に抑えた。3番手のドラフト5位・安部(NTT西日本)が6回に打者一巡の猛攻に遭い、同点に追いつかれると、8回に同3位の井納(NTT東日本)が鵜久森に適時打を許し、逆転を許した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース