飯原、3二塁打&4打点 外野の一角へ「割って入れるように」

[ 2013年2月16日 21:06 ]

練習試合 ヤクルト9―5KIA

(2月16日 浦添)
 外野の一角を狙うヤクルト・飯原がKIA(韓国)との練習試合で3打数3安打4打点と猛アピールした。いずれも左方向への二塁打で「若い人も外国人もいるので、割って入れるように何とか結果を出したい」と静かに振り返った。

 昨秋から打撃フォームの修正に取り組んでおり、それが好結果につながっている。背番号9は「きょうはうまくいったが、続けていかないと」と浮かれていなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース