球児 キレキレ37球「モチベーションの違いだと思う」

[ 2013年2月16日 06:00 ]

ブルペンで投球練習するカブス・藤川

 カブス・藤川が自身も納得の仕上がりを披露した。

 キャンプ2度目のブルペン入りで、正捕手候補のカスティーヨを相手に37球。新球のカットボール、ツーシームを含めて制球、切れともに抜群で「(自主トレを含め6度目のブルペンで)一番良かった。やはりモチベーションの違いだと思う」と自画自賛した。デール・スウェイム監督も「もうシーズン中盤のような状態。少し戻さないとな」と冗談交じりに目を細めていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2013年2月16日のニュース