「いいスイング」通算350発の強打者が中島称賛

[ 2013年2月16日 10:20 ]

練習を終え、ベンチでデービス打撃コーチ(右)と話すアスレチックス・中島

 アスレチックスの中島はこの日も逆方向にはじき返す打撃を繰り返した。「距離は伸びなくていいから、徹底して右方向に打っている。リラックスしてできている」と満足そうだ。

 ジャイアンツなどで通算350本塁打を放ったデービス打撃コーチは「いいスイングで、美しいライナー性の打球も数本あった。シーズンは長いから、スイングの軌道を変えないようにしてほしい」と褒めていた。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年2月16日のニュース