阪神・片岡1軍打撃コーチが辞任「責任を感じている」

[ 2012年10月10日 06:00 ]

セ・リーグ 阪神3-0DeNA

(10月9日 甲子園)
 阪神の片岡篤史打撃コーチ(43)が9日、今季限りで辞任することを明らかにした。

 DeNAとの今季最終戦後に「(打撃不振の)責任を感じているし、結果が出なかった。こういう世界なので身を引く」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月10日のニュース