亜大連勝 優勝持ち越し

[ 2012年10月10日 17:55 ]

 東都大学野球リーグ第6週第2日は10日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、亜大は中大に2―0で連勝して勝ち点4に伸ばした。駒大が青学大を8―1で下して勝ち点3としたため、亜大の優勝決定は第7週以降に持ち越された。

 亜大は8戦全勝。6勝2敗の駒大が第7週の中大戦で勝ち点を挙げても1敗すると勝率で及ばず、第8週に青学大戦を残す亜大の3連覇が決まる。

 亜大は2本塁打で挙げた得点を九里が4安打完封で守った。駒大は六、七回に4点ずつを奪った。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月10日のニュース