レ軍球団社長 ダルビッシュを絶賛「1年で自分の地位確立」

[ 2012年10月10日 08:31 ]

 レンジャーズのライアン球団社長は9日、アーリントンの本拠地でワシントン監督らと記者会見に臨み、今季を総括した。

 メジャー1年目で16勝をマークしたダルビッシュに話題が集中し、ライアン氏は「先発ローテーションの軸として1年を通して投げてくれた。大リーグの投手として、自分の地位を確立した」と絶賛。来季は「さらに良いシーズンになるのではないか」と大きな飛躍を期待した。

 ただ、来年3月に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の選手派遣には慎重なレンジャーズ。ダニエルズGMは「議論するに至っていない。選手にも個々の事情があるだろうし」と積極的な姿勢は見られなかった。。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月10日のニュース