DeNA 外国人5選手に戦力外通告

[ 2012年10月10日 14:26 ]

 DeNAは10日、外国人5選手と来季の契約を結ばないことを発表した。

 戦力外になったのはクレイマー、ブランドン、ジオの3投手とサラサー、ルイーズの2人の内野手。ブランドン以外の4選手について球団は10日付でウエーバー公示を申請した。

 ブランドン、ジオは前半戦で開幕ローテーションに入ったが、今季はそれぞれ2勝8敗、1勝6敗に終わり、助っ人として活躍できなかった。

 昨季まで楽天にいた途中加入のルイーズも32試合で打率2割1分、2本塁打と期待を裏切った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月10日のニュース