ヤクルト 大阪桐蔭・藤浪の1位指名決定「即戦力」

[ 2012年10月10日 06:00 ]

ヤクルトが今秋ドラフトで1位指名を決めた大阪桐蔭・藤浪

 ヤクルトは都内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議で大阪桐蔭・藤浪を1位指名する方針を決めた。

 衣笠剛球団社長は「彼は高卒でも(1年目から)即戦力としての起用が可能」と高く評価。藤浪については、すでに阪神、オリックスが1位指名を公表している。複数球団による競合は必至で、くじを引く小川監督も「ぜひ一緒にやってみたい。責任重大だと思う」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月10日のニュース