元ベイスターズ捕手再逮捕 390万円詐取

[ 2012年10月10日 17:58 ]

 山梨県警は10日、詐欺の疑いで元プロ野球横浜ベイスターズ(現横浜DeNA)選手の指定暴力団稲川会系組幹部山根善伸容疑者(43)=甲府市城東、詐欺容疑で送検=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2010年4~5月、亡くなった小学校の同級生の妻に、同級生が生前に購入した別荘の代金が未納になっているなどとうそを言い、返済名目で390万円をだまし取った疑い。

 南アルプス署によると、大筋で容疑を認めている。同級生の妻は「これまでに2千万円以上を渡した」と説明、県警が裏付けを進めている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月10日のニュース