引退の広島・石井 来季は1軍打撃コーチか

[ 2012年10月10日 06:00 ]

 今季限りで現役引退した広島の石井琢朗内野手(42)が来季は広島のコーチに就任することが9日、分かった。

 かねて要請していた松田元オーナーが石井のコーチ就任について「そういうこと。1軍になるだろう」と述べた。ポストは未定。鈴木清明球団本部長は打撃不振に苦しんだ今季を踏まえ「このままではいけない。(1、2軍で)入れ替えもあるし、人を代えるのも一つ」と話し、石井が打撃部門を任される可能性が高い。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年10月10日のニュース