原監督“続投”23日に再確認「チームを守るということ」

[ 2012年6月25日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人3-3ヤクルト

(6月24日 東京D)
 巨人の原監督が23日の試合前に白石興二郎オーナー(65)と会談し、あらためて今季の残り試合の指揮を執ることを確認していたことが分かった。

 20日に週刊誌報道により原監督の現役時代の女性問題が発覚したが、白石オーナーが変わらず指揮を執ることを要請。原監督は「お会いし、全力で戦わせていただきます、と。チームを守るということです」と話した。白石オーナーは20日に「彼の監督としての職責が問われるとは考えておりません」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月25日のニュース